本文へスキップ

老後の生きる権利の確立を!全国老人福祉問題研究会です。

月刊誌「ゆたかなくらし」原稿募集


すべての人がゆたかな高齢期をすごせる地域社会、それを支える現場、制度の構築をめざす全国老人福祉問題研究会(老問研)の主旨にそった実践報告、調査報告、研究論文等を募集します。特に、高齢者福祉・介護の現場や自治体等で働いている方々、地域その他で高齢者福祉に関わる活動を行っている方々、これから研究者をめざそうとする方々などに広く応募を呼びかけます。

1.投稿原稿の内容、種類

実践報告、ルポルタージュ、自分史、活動記録、政策提言、研究論文など自由(ただし、未発表原稿にかぎります)。

2. 推奨

研究論文2万円(優秀3万円、佳作は1万円)、論文以外のものは1万円、入選5千円。

3.字数等

3600字(4頁)以上〜14400字(16頁)以内(図表・写真等を含む)

4.原稿締め切り

2017年8月31日(第1次)

5.原稿送付先

メール添付ファイルで月刊ゆたかなくらし編集部 yutakanakurasi@honnoizumi.co.jp

または 〒113-0033 東京都文京区本郷2-25-6 本の泉社月刊ゆたかなくらし編集部

6.審査等

審査は『ゆたかなくらし』編集委員会が行い、月刊ゆたかなくらし2017年11月号誌上にて発表します。

7.その他

投稿原稿の著作権は、老問研に帰属し、月刊ゆたかなくらしに順次掲載するものとします。

推奨原稿募集のご案内(PDF)

(お問い合わせ)
 本の泉社月刊ゆたかなくらし編集部
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-25-6
 MAIL:yutakanakurasi@honnoizumi.co.jp


全国老人福祉問題研究会
〒189-0022
東京都東村山市諏訪2-26-1
白十字ホーム気付
TEL 042-392-8982
FAX 042-392-1255